映画「ここは退屈迎えに来て」公式サイト » NEWS

公開記念舞台挨拶、チケット先行受付開始!!!

2018/10/06 21:13 up!

 

10月19日(金)に映画公開初日を迎える『ここは退屈迎えに来て』におきまして、

キャスト・スタッフによる公開記念舞台挨拶が決定いたしました!

 

ご鑑賞には、いずれの回にも専用のチケットが必要となります。

下記詳細をよくご確認の上、お買い求めください。

※登壇者は予告なく変更となる場合がございます。

******************************************************************************

【日時】10月20日(土) 10:10の回上映後/12:55の回上映前
【会場】新宿バルト9[Pコード:559-097]
【料金】一般:2,000 大学生・専門学校生:1,700※要学生証 高校生:1,200※要学生証
3歳~中学生:1,200 シニア(60歳以上):1,300
【登壇者】橋本愛、成田凌、渡辺大知、村上淳、廣木隆一監督(以上予定)

【日時】10月20日(土)14:40の回上映後/17:25の回上映前
【会場】横浜ブルク13[Pコード:559-096]
【料金】一般:2,000 高校生・大学生・専門学校生:1,700※要学生証 3歳~中学生:1,200
シニア(60歳以上):1,300 障がい者手帳をお持ちの方 お付添いの方1名様:1,200 ※障がい者手帳を必ずご提示ください。
【登壇者】橋本愛、成田凌、渡辺大知、廣木隆一監督(以上予定)

 

<チケット販売について>

【先行抽選販売「プレリザーブ」】

申込受付期間:10月6日(土)11:00 AM- 10月12日(金)11:00 AM

抽選結果発表:10月12日(金)18:00頃

 

≪先行抽選販売に関する注意事項≫

※ チケットのお申込は、お一人様4枚までとさせていただきます。

※ チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。

※ プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。

※ 必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。

※ お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)

 

【一般販売】

10月13日(土)10:00AMより販売開始

 

≪一般発売に関する注意事項≫

・お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、もしくは電話予約、インターネットでお求めいただけます。
・チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。
・お席はお選びいただけません。

■インターネット購入

チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/taikutsu/

 

■直接購入

チケットぴあのお店 営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】

サークルK・サンクス 営業時間 朝5:30~深夜2:00【発売初日は10:00~】

セブンーイレブン 営業時間 0:00~24:00【発売初日は10:00~】

 

■電話予約

チケットぴあ音声自動応答
TEL:0570-02-9999

※要Pコード・自動応答24時間受付

(毎週火・水 2:30〜5:30はシステムメンテナンスのため受付休止)

 

■チケット購入に関するお問合わせは、

TEL:0570-02-9111
または
http://t.pia.jp/help/ までお願いいたします。

 

≪その他の注意事項≫

■内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
■ムビチケは、ご使用いただけません。
■特別興行の為、各種割引、各種招待券はご使用いただけません。
■全席指定・定員入替制での上映となり、専用チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
■場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
■転売目的でのご購入は、固くお断りいたします。
■いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
■当日はマスコミによる取材が入る可能性がございます。その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございますこと、予めご了承ください。

ここは退屈迎えに来て:メデイア情報露出情報

2018/10/06 21:11 up!
出版社 媒体名 内容 掲載日
徳間書店 STER EDGE 成田凌さん表紙+インタビュー 8月31日(金)
キネマ旬報社 キネマ旬報 NEXT 橋本愛さん&成田凌さん&
山内マリコ先生鼎談
9月1日(土)
日経BP社 日経エンタテインメント 橋本愛さんインタビュー 9月4日(火)
宝島社 steady 成田凌さんインタビュー 9月7日(金)
日経BP社 日経エンタテインメント! 女優Special 2018秋 橋本愛さんインタビュー 9月11日(火)
ブラウンブックス BARFOUT! 橋本愛さんインタビュー 9月19日(水)
主婦の友社 mina 橋本愛さんインタビュー 9月20日(木)
幻冬舎 GINGER 成田凌さんインタビュー 9月22日(土)
東京ニュース通信社 デジタルTVガイド 橋本愛さんインタビュー 9月22日(土)
主婦と生活社 JUNON 11月号 橋本愛さんインタビュー 9月22日(土)
東京ニュース通信社 TVBros. 橋本愛さん&山内マリコ先生対談、
成田凌さん&山内マリコ先生対談
9月22日(土)
幻冬舎 小説幻冬 10月号 橋本愛さん&山内マリコ先生対談 9月27日(木)
ヴィレッジヴァンガード vvmagazine 橋本愛さん&成田凌さん&
山内マリコ先生鼎談
9月27日(木)
シンコーミュージック GOOD ROCKS 橋本愛さん&成田凌さん
2ショットインタビュー
9月28日(金)
近代映画社 BIG ONE GIRLS 橋本愛さんインタビュー 9月29日(土)
洋泉社 CLUSTER 渡辺大知さんインタビュー 10月1日(月)
テレビ朝日 ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡!~ 橋本愛さんゲスト出演 10月2日(火)
近代映画社 Screen+ 橋本愛さん&渡辺大知さん
2ショットインタビュー
10月4日(木)
キネマ旬報社 キネマ旬報 監督インタビュー 10月5日(金)
日本テレビ メレンゲの気持ち 成田凌さんゲスト出演 10月6日(土)
ヘッドライン TOKYO HEADLINE 橋本愛さんインタビュー 10月8日(月)
集英社 MEN’S NON-NO 橋本愛さん&成田凌さん
2ショットインタビュー
10月9日(火)
TOKYO FM LOVE CONNECTION 渡辺大知さんインタビュー 10月11日(木)
ワニブックス プラスアクト 成田凌さんインタビュー 10月12日(金)
草樹社 日生版ザ・テレビジョン 橋本愛さん&成田凌さん
2ショットインタビュー
10月15日(月)
学研 TV LIFE 橋本愛さん&成田凌さん
2ショットインタビュー
10月17日(水)
ビジネス社 FLIX 成田凌さんインタビュー 10月20日(土)
小学館 美的 渡辺大知さんインタビュー 10月22日(月)

公開記念舞台挨拶、決定!!!

2018/10/05 17:00 up!

 

10月19日(金)に映画公開初日を迎える『ここは退屈迎えに来て』におきまして、

キャスト・スタッフによる公開記念舞台挨拶が決定いたしました!

 

ご鑑賞には、いずれの回にも専用のチケットが必要となります。

下記詳細をよくご確認の上、お買い求めください。

※登壇者は予告なく変更となる場合がございます。

******************************************************************************

【日時】10月20日(土) 10:10の回上映後/12:55の回上映前

【会場】新宿バルト9[Pコード:559-097]

【料金】

【料金】一般:2,000 大学生・専門学校生:1,700※要学生証 高校生:1,200※要学生証
3歳~中学生:1,200 シニア(60歳以上):1,300

 

【登壇者】橋本愛、成田凌、渡辺大知、村上淳、廣木隆一監督(以上予定)

【日時】10月20日(土)14:40の回上映後

17:25の回上映前

【会場】横浜ブルク13[Pコード:559-096]
【料金】一般:2,000 高校生・大学生・専門学校生:1,700※要学生証 3歳~中学生:1,200
シニア(60歳以上):1,300 障がい者手帳をお持ちの方 お付添いの方1名様:1,200 ※障がい者手帳を必ずご提示ください。

【登壇者】橋本愛、成田凌、渡辺大知、廣木隆一監督(以上予定)

 

<チケット販売について>

【先行抽選販売「プレリザーブ」】

申込受付期間:10月6日(土)11:00 AM- 10月12日(金)11:00 AM

抽選結果発表:10月12日(金)18:00頃

 

≪先行抽選販売に関する注意事項≫

※ チケットのお申込は、お一人様4枚までとさせていただきます。

※ チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。

※ プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。

※ 必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。

※ お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)

 

【一般販売】

10月13日(土)10:00AMより販売開始

 

≪一般発売に関する注意事項≫

・お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、もしくは電話予約、インターネットでお求めいただけます。
・チケットの販売はお一人様4枚までとさせていただきます。
・お席はお選びいただけません。

■インターネット購入

チケットぴあ
http://w.pia.jp/t/taikutsu/

 

■直接購入

チケットぴあのお店 営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】

サークルK・サンクス 営業時間 朝5:30~深夜2:00【発売初日は10:00~】

セブンーイレブン 営業時間 0:00~24:00【発売初日は10:00~】

 

■電話予約

チケットぴあ音声自動応答
TEL:0570-02-9999

※要Pコード・自動応答24時間受付

(毎週火・水 2:30〜5:30はシステムメンテナンスのため受付休止)

 

■チケット購入に関するお問合わせは、

TEL:0570-02-9111
または
http://t.pia.jp/help/ までお願いいたします。

 

≪その他の注意事項≫

■内容はすべて予定です。登壇者及び内容は、予告なしに変更する場合がございます。
■ムビチケは、ご使用いただけません。
■特別興行の為、各種割引、各種招待券はご使用いただけません。
■全席指定・定員入替制での上映となり、専用チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
■場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
■転売目的でのご購入は、固くお断りいたします。
■いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
■当日はマスコミによる取材が入る可能性がございます。その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございますこと、予めご了承ください。

著名人からの共感コメント到着!!

2018/10/01 12:00 up!

以下、コメント全文(五十音順)
―――――――――――――――――――――――
東京以外に帰る場所のない私には、
「退屈な故郷」とさまざまに向き合えることが
とても羨ましく思えた。

ジェーン・スー[コラムニスト]
―――――――――――――――――――――――

地元がない人、疎遠な人も、この映画の地方都市が
まるで脳内地元みたいに思えてきて、
ふとした時に登場人物が元気かどうか気になったりします。
孤独な時、逆に迎えに来てくれそうな
地元の仲間たちの笑顔に癒されます。

辛酸なめ子[漫画家・コラムニスト]
―――――――――――――――――――――――

青春とは、究極の退屈だ。
だから、人はその埋め合わせに必死になる。
当時の僕も必死だった。
退屈が絶望に変わる前に、音楽に出会えて心からよかった。

DATS MONJOE[ミュージシャン]
―――――――――――――――――――――――

無い物ねだりかな、この映画の一瞬一瞬は
東京育ちのわたしには味わえない瞬間だとおもって、
ただただ、なんかいいなぁって。無い物ねだりだね。
でも、どこにでも、ここにだって、幸せがあって、退屈がある。
欲しがりだよなぁわたしって。

チャラン・ポ・ランタン もも[ミュージシャン]
―――――――――――――――――――――――

映画館とタワレコとヴィレヴァンだけが味方の地方で育ち、
いま下北で働く僕もこの映画の登場人物の1人と
思わずにいられない!

長谷川 朗[ヴィレッジヴァンガード下北沢店 書籍担当]
―――――――――――――――――――――――

SNSを覗けば自分以外のみんながリア充に見えてしまう。
心から満たされにくいこんな時代、
何も言わずに共感してくれる古い友人のような物語。

東 紗友美[映画ソムリエ]
―――――――――――――――――――――――

夜明けの街を大声で歌いながら歩きたくなる。
何かあるわけでもないくせになんとなく不幸だと思ってた
昔の自分を思い出しながら。

マキヒロチ[漫画家]
―――――――――――――――――――――――

泣きたくなる。
私たちはこんなふうに、輝いていたあの日と、
退屈な現在の間でたえず揺れているから。

門間雄介[編集者/ライター]
―――――――――――――――――――――――

『レディ・バード』のサクラメント。
『SR/サイタマノラッパー』のフクヤ。そしてこの映画にも、
あんなに憎んだのにこんなに愛おしい
「心の地元」の風景が広がっている。

森 直人[映画評論家]
―――――――――――――――――――――――

車を持っていないとどこにもいけない町で、
車を持っていないヒロインが夜明けの道路で絶叫するシーン。
門脇麦が美しいと思いました。

山崎まどか[コラムニスト]
―――――――――――――――――――――――

何者かになりたくてもなれない自分、なることを諦めた自分、
理想や過去にしがみ付いて現実をなかなか受け入れられない自分…
誰もが経験するであろうあの特有の小さな世界で葛藤している様々な人間の
複雑な心境や儚さをシンプルかつ繊細に描いた傑作。

LUCKY TAPES 高橋 海[ミュージシャン]
―――――――――――――――――――――――

フジファブリック、来週9/26(水)に「スッキリ」生出演決定!!

2018/09/21 20:47 up!

フジファブリックが来週9月26日(水)放送の日本テレビ系「スッキリ」に生出演する事が決定しました。

9:30から放送される番組内のコーナー「HARUNAまとめ」で、
代表曲『若者のすべて』とNew Mini Album「FAB FIVE」リード曲『Water Lily Flower』をメドレーでパフォーマンスします。
ぜひお楽しみに♪

<<TV Information>>
2018年9月26日(水)8:00~10:25
日本テレビ系「スッキリ」
http://www.ntv.co.jp/sukkiri/
※生放送のため、変更になる可能性もございます。

 

 

 

 

 

 

映画「ここは退屈迎えに来て」公開直前スペシャル試写会開催決定!

2018/09/14 19:19 up!

映画「ここは退屈迎えに来て」
キャストの皆様、廣木監督が登壇する舞台挨拶付き
公開直前スペシャル試写会が開催決定しました!!

 

▼「ここは退屈迎えに来て」公開直前スペシャル試写会
【日時】2018/10/17() 1830開演
【場所】神楽座[東京・飯田橋]
【登壇】橋本愛、成田凌、渡辺大知、廣木隆一監督[以上予定]
【募集期間】2018/9/14()18:00  10/8(月・祝)2359まで 

◆詳細・お申し込みはコチラ

http://kad-intheater-cp.jp/taikutsu/

 応募詳細の注意事項をお読みの上、お申し込みください!

 

第37回バンクーバー国際映画祭に正式出品&橋本愛さんと廣木隆一監督が登壇決定!

2018/09/12 12:21 up!

「ここは退屈迎えに来て」が、現地時間9月27日に開幕する第37回バンクーバー国際映画祭のゲートウェイ部門に正式出品されました。

10月9日、10日には主演の橋本愛さんと廣木隆一監督が登壇する舞台挨拶も予定しています。

出品に際して、監督からコメントも到着しています。

▼廣木隆一監督 コメント
誰もが通る時間、通った時間。自分は何者でもない時間。そんな悲しく煩わしく素敵な時間を一緒に体現できる映画だと思います。
何者でもない自分を共有出来る映画だと思います。久々のバンクーバーでどんな反応かまた皆さんと出会えるのも楽しみです。

主題歌「Water Lily Flower」先行配信決定!

2018/08/23 15:14 up!

8/26(日)放送のテレビ朝日「関ジャム 完全燃SHOW」のジャムセッションコーナーにフジファブリックさんの出演が決定しました!
関ジャニ∞さんと共に「若者のすべて」を演奏します。

さらに、10/3(水)リリースのMini Album『FAB FIVE』より
主題歌「Water Lily Flower」の先行配信が決定!

先行配信ジャケットには金澤ダイスケさんが撮影した写真を使用。
「関ジャム 完全燃SHOW」オンエア日の、8/26(日)0:00から配信開始となります。
ぜひいち早く「Water Lily Flower」をお聴きください!

▼「Water Lily Flower」ダウンロードはこちら
https://smar.lnk.to/3PtYnWN
※8/26(日)0:00~配信開始

10/3(水)映画「ここは退屈迎えに来て」オリジナル・コンピレーション・アルバム発売決定!!

2018/08/23 14:50 up!

10/3(水)「ここは退屈迎えに来て」オリジナル・コンピレーション・アルバムが発売!
このコンピレーション・アルバムはチャラン・ポ・ランタンのももさんが歌唱で参加した「純情商店街」を含む、
フジファブリックさんが初めて手掛けた同映画の劇伴楽曲を全て収録されています!

詳細はこちら↓

http://fujifabric.com/info/#497495

ムビチケ発売開始!!

2018/07/04 08:00 up!

7月27日(金)より映画『ここは退屈迎えに来て』のムビチケカードの発売が開始!!
全国の上映劇場で、オリジナルメモ帳をお付けしての販売となります!(一部劇場では取扱いございません)

ムビチケご購入の詳細はこちらよりご確認ください。

▼メイジャー
https://www.major-j.com/info.php?f=M20180727001taikutsu

▼ムビチケオンライン
https://mvtk.jp/Film/064685

当日一般1,800円のところ、1,400円 (税込)

 

▼ムビチケカード

 

▼前売り特典(オリジナルメモ帳)

上映劇場&ムビチケ取扱い劇場の一覧はこちらよりご確認ください。

https://www.kadokawa-pictures.jp/official/taikutsu/theater.shtml